ミニスカートとは?

ミニマム・スカートを略したもので、丈が短く、ごく小さな分量のスカートを総称する。イギリスのマリー・クワントやフランスのアンドレ・クレージュ等によって’60年代初め~半ばに発表された。当初は膝上5センチ程度の比較的おとなしいものだったが、やがて膝上25センチ以上と極端なミニ丈のものもあらわれ、女性のファッションに大きな革命を起こした。

アパレル用語集