リブ・セーターとは?

リブ編でつくられたセーターの総称。リブ編は畝(うね)のような筋が浮き出る畝編で、一般にゴム編みとよばれ、伸縮性に富んでいるのが特徴。太畝(ふとうね)や細畝(ほそうね)といった違いはあるが、身体によくフィットするところから、その特徴をいかしたタートルネック・セーターやクルー・ネック・セーターなどが一般的。イギリスゴム編のオイルド・セーターもそのひとつ。

アパレル用語集