スラウチ・ニットとは?

スラウチは「前屈み、うつむき、だらっと下がる」などの意。ゆったりと腰全体を隠す長い丈で、ジャケットがわりにも着られるセーターをいう。長い袖や裾というデザイン的特徴と、それらを垂れ下げさせて着るという着こなし方からこの名前が付けられた。これは「肩のこらないリラックスした様子」を指す流行語の一つにもなった。

アパレル用語集