カウチン・セーターとは?

カナダのバンクーバー島に住むカウチン・インディアンによって編まれる防寒用の丈夫なセーター。未脱脂羊毛(みだっしようもう)を使っているオイルド・セーターの一種で、そのために防水性、撥水性にすぐれ、ヘビーデューティな魅力に富むセーターとして人気を集めている。鳥や鹿、また木や葉などカウチン族特有の柄をあしらい、小さなショール・カラー状の衿が付くのが特徴。プルオーバー型とジッパー・フロントのカーディガン型の2種がある。

アパレル用語集