クロス・タイとは?

クロスオーバー・タイともいう。リボンのような短い帯布を衿もとで交差(クロス)させ、その合わせ目にピンを飾って用いるもので、タキシードのボー・タイに代わるネックウエアのひとつ。素材はグログランやサテンが多い。コンチネンタル・タイと同義。

アパレル用語集