クルタとは?

主にパキスタンからインド北西部一帯にかけてのパンジャブ地方で着られるチュニック型の上衣。衿なし、または細幅の立ち衿が付き、シャルワ、あるいはチェリダルスという、ゆったりとしたズボンと共に着用される。衿もと、袖口、裾などに刺繍を施すことが多く、鏡をはめ込んだ独特の刺繍が用いられる。同種のものにカフタン・シャツがあり、共にインドから中近東一帯にかけての雰囲気をよくあらわす民族衣装として知られる。

アパレル用語集