アウター・ドレス・シャツとは?

アウターウエア(外衣)として着ることのできるドレス・シャツ。つまり、上着なしでも着用できる、ジャケット的な機能をもつシャツの総称で、特に男性用の盛夏向きの半袖シャツに多く見られ、エポーレットをつけたり、大型のパッチ&フラップ・ポケットを両胸に付けるなどの機能的な工夫が施されている。俗にエポーレット・シャツとかミッドサマー・シャツなどともよばれる。パイロット・シャツもこの一種。

アパレル用語集