ノーフォーク・ジャケットとは?

19世紀末~20世紀初頭に、主にイギリスで狩猟やゴルフ、サイクリング用の上着として用いられた機能性のあるカントリー・ジャケット、またはシューティング・ジャケットの一種。肩から脇ポケットにかけて共地で配したベルトと、前方にウエスト・ベルトを付けたデザインが特徴的。ノーフォークというのはイングランド地方の州名からきているとも、ノーフォーク公爵の名に由来するとも言われている。

アパレル用語集