チロリアン・ジャケットとは?

ローデン・クロスという防水性のある丈夫な毛織物でつくられた、アルプスのチロル地方で着られる伝統的なジャケット。衿のない丸首型で5~6個のフロント・ボタンを付け、端やポケット口をテープで縁取りしたデザインが基本である。カラーレス・ジャケット(衿なし上着)の代表的なものとして知られ、ワンクヤンカー、ローデン・コートともいう。

アパレル用語集