ダブレットとは?

15~17世紀にかけて、男性の上着として着用されていた服の名称。上半身にぴったりとフィットして、ウエストから下が裾広がりになった短い着丈が特徴で、袖付き、袖なしがあった。フランス語ではこれをプールポワンとよび、本来はよろいの下に着る護身着として用いられ、やがて一般市民の胴着へと変化していった。

アパレル用語集