スモーキング・ジャケットとは?

スモーキングは「喫煙」の意で、本来は19世紀の英国で、男性が食事後、たばこを楽しむために用いたガウンのような形のくつろぎ着をいった。これを基にタキシードが考案されたといわれ、フランスやドイツではタキシードを単にスモーキング(フランス語で正しくはスモーキニュと発音する)とよんでいる。また、日本でタキシードの別名として用いられることもある。

アパレル用語集