ズート・スーツとは?

’40年代初期、アメリカの一部の若者たちの間で流行したメンズ・スーツ。極端にルーズなシルエットを特徴としており、大きな肩パッドを入れた広い肩幅、膝まで届くような長い上着丈のジャケットと、ペッグトップ(裾すぼまり)型のだぶだぶズボンで構成される。柄はジグザグ模様などの派手な縞柄が多い。当時の不良少年たちに好まれたもので、40’Sルックの代表的なアイテムともなっている。ズートの語源はオランダ語からともいわれるが、特に定説はない。

アパレル用語集