アイビー・リーグ・モデルとは?

IACDが’55年に発表した紳士服のスーツ型。”アイビー・リーグ”と呼ばれるフットボール・リーグを結成する米国東部の有名私立8大学の学生たちが好んで着ていたスーツを一般化したもの。ジャケットはナチュラル・ショルダー、ストレート・ハンギングのずん胴形シルエット、3つボタンを上2つ掛け、6㎜のステッチワーク、フックド・センター・ベンツ、スラックスはバック・ストラップ付きのパイプド・ステム形を特徴としている。

アパレル用語集