ローデン・コートとは?

アルプスのチロル地方に見られる伝統的な防寒コート。縮重(しゅくじゅう)させたごく厚手で目の詰まった紡毛織物のローデン・クロスでつくられることからこの名がある。アルパイン・ショルダーとかウイング・ショルダー、またローデン・ショルダーなどとよばれる、肩先が日本の裃(かみしも)のように少し浮いた形になった独特の肩のデザインを特徴としている。

アパレル用語集