ランチ・コートとは?

ランチは特にアメリカでいう「大牧場」のことで、そこで働くカウボーイ達が着る防寒用コートをいう。もとは毛を付けたままの羊の一枚革(ムートン)を裏出しにして作られていたところからシアリング(羊毛の刈り込みの意)・コートの名もあるが、現在ではスエードあるいはコットン・スエードを用い、裏にボアを貼ったタイプも多く見られる。いかにもアメリカ西部のウエスタン・スタイルを思わせるショート・コートのひとつ。

アパレル用語集