サバ―バン・コートとは?

サバーバンとは「郊外の」の意味。アメリカの郊外居住者が都心への通勤用に着たのがはじまりで、’50年代の末頃に流行した。車に乗りやすいように丈は短めで、フィンガー・チップ・レングスが多く、袖はラグラン・スリーブやセミラグラン・スリーブが普通である。素材は主にツイードが使われる。

アパレル用語集