株式会社 エイゾーコレクション

ブランド紹介
  • エイゾー(EIZO)
人事担当者の声

【 1人でも多くのお客様の“満足”を頂く為に、EIZOの良い靴をお届けする】この想いを大切に、一緒に活躍して頂ける方を求めています。

1955年、EIZOが初めて作った靴は8㎝の赤いハイヒールでした。
以来、女性の為に素敵な靴を想い作り続けてまいりました。

自社のオリジナルブランドを通して、お客様の抱く靴選びにおけるそれぞれの悩み、希望をお聞きし対話を楽しみながら、作り手の想いとあなたらしさをプラスした接客をお願いいたします。

【EIZO/エイゾー】・・時代を生きる洗練された女性たちのための靴です。
【 Vue/ビュー】・・豊富なカラーバリエーションとソフトな風合いで、上品な大人のカジュアルを表現。
【Chuchoter/シュショテ】・・フランス語で「ささやく・ひそひそ話」を意味します。オフタイムをイメージした、身に着けることで幸せな気持ちになれる靴。

このブランドのお仕事を探す

職場の雰囲気

売り場は主に、百貨店の平場といわれる靴売り場になります。
他のメーカーさんとも隣接した環境の為、他ブランドについてお客さまから質問を受けることもあります。
他メーカーさんも気さくな方が多く仲が良いので、わからないことはなんでも相談ください。
とにかく活気のある売り場の為、多くのお客様との接客を楽しみたい方、スキルアップをお考えの方にオススメです♪

派遣社員の声

以前から靴が大好きで、販売をするなら絶対靴のお仕事で!
と考えていた時に、タイミングよくコーディネーターの方からEIZOさんのお仕事を紹介頂き就業することとなりました。
百貨店の靴売り場は、来店されるお客様の数が想像以上に多く、丁寧かつスピーディーな対応が求められます。
最初はこのスピードについていけるか不安もありましたが、店長さんはじめ他のメーカーの販売員さんにも助けられ、今ではとても楽しく安心して仕事をすることができています。
また、EIZOさんは頑張りに応じて、毎月インセンティブの支給もあり大きなやりがいにもつながっています。
多くのブランドが並ぶ売り場の中で、EIZOブランドと自分を求めて来店してくださるお客様をもっと増やしていけるよう頑張りたいと思います♪

教育制度

靴の販売が初めて・・という方もご安心ください。
正社員、アルバイト、派遣など雇用条件に関係なく、年に数回開催される東京展示会にもご参加いただきトレンドを学ぶことができます。
靴の販売は、製法、素材、デザイン、フィッティング、お手入れ方法・・等、お客様から多くの知識が求められることもございますが、今活躍する多くの先輩達も未経験からスタートし、OJTにて知識と接客方法を学んできました。
未経験から社員へ転籍し、店長へステップアップしていったケースもあります。

会社概要

会社名

株式会社 エイゾーコレクション

プロフィール

オリジナルブランド
【EIZO/エイゾー】
【 Vue/ビュー】
【Chuchoter/シュショテ】
の3ブランドを展開

事業内容

婦人靴の企画、製造
専門店・百貨店への卸売◎直営店での小売販売 
国内 81店舗
WEBオンラインSHOP
【関連会社】
株式会社 エイゾー (婦人靴企画製造会社)
株式会社 エイゾーコーポレーション (婦人靴製造会社)
EIZO SHOES VIETNAM CO.LTD (婦人靴製造会社)

代表者

松村 康信

所在地

東京都台東区花川戸1丁目13番15号

従業員

45名

資本金

3000万円

設立

1983年06月

CASSの推薦

アットホームな雰囲気のEIZOさんは、人事、営業担当者の方どなたもとても感じがよく、雇用形態関係なくスタッフさんを大切にしてくださる企業様です。 安心してひとつのところで長く就業を希望される方や、ゆくゆくは社員登用へのステップアップもお考えの方にはぴったりな企業様だと思います。

このブランドのお仕事を探す